QRコード

人がつながる、地域愛あふれまちへ! 荒井のりゆきオフィシャルサイト

荒井のりゆき

政策

荒井のりゆきの政策

Point 1

「教育・子育て支援」~まちづくりは人づくり~

  • ・保育園の待機児童解消、子育て支援を行います。
  • ・保育士の待遇改善を行い、保育士確保に取り組みます。
  • ・新座版ネウボラの充実と情報発信強化を推進します。
  • ・子どもの貧困、教育格差を無くす支援に取り組みます。
  • ・女性の復職支援、地域で働く場の確保に努めます。
  • ・放課後児童保育室の指導員の待遇改善、保育室の大規模化、狭隘化解消を推進します。
  • ・地域と学校が一緒になり、子ども達を守り育てる「コミュニティースクール」の充実を図ります。

Point 2

「福祉」~人生100年時代に合わせた福祉へ~

  • ・誰もがより長く健康で暮らせるように高齢者、障がい者の福祉サービス拡充を推進します。社会参加、自立支援の仕組みづくりをします。
  • ・老老介護を含めた介護問題の支援、サポート情報の発信を強化します。
  • ・介護予防事業の拡充を図ります。
  • ・地域コミュニティーの活性化、継承活動ができるための支援を推進します。
  • ・高齢者の交流の場や働く場の確保に努めます。
  • ・地域で見守る、支える仕組みづくりを推進します。
  • ・スポーツの振興、施設の充実を図ります。

Point 3

「安全・安心」~市民の生命と財産を守る~

  • ・防災・減災のまちづくりと地域との連携を強化します。
  • ・災害時の迅速な状況把握と即時対応できる体制づくりを進めます。
  • ・延伸予定の都市計画道路保谷朝霞線による近隣地域の環境保全や安全確保に取り組みます。
  • ・市道や住宅街の危険箇所の安全対策に取り組みます。
  • ・安心して生活ができるように、防犯意識の高い新座市を目指します。

Point 4

「まちづくり」~みんなで創る地域活性~

  • ・交通網が不便な地域への利便性(通院、買い物、通勤)向上の仕組みづくりをします。
  • ・企業誘致や開発エリアの魅力あるまちづくりを推進します。「住む」「働く」「食べる」「遊ぶ」と地域消費できる住みよいまちづくりに取り組みます。
  • ・都市高速鉄道地下鉄12号線の延伸、関越自動車道新座料金所付近へのスマートインターチェンジ設置を推進します。
  • ・地域の中小企業、零細企業への多角的支援を推進します。
  • ・新座の特長である都市農業の振興に取り組みます。
  • ・ICTを活用した市民サービスの向上を推進します。